札幌のICLクリニックはどこがいい?

札幌せきや眼科のICLはどう?費用や口コミなども調べてみた

札幌せきや眼科のICLはどう?

札幌ではICLが受けられるクリニックがいくつかのありますが、その中でも比較的新しいクリニックが「札幌せきや眼科」です。

新しい眼科といっても、院長の関谷先生は別クリニックで長年実績を積み、表彰もされたことがある先生です。

札幌でICLを受けるなら候補のひとつに挙げていい眼科だと思います。今回は札幌せきや眼科について詳しく紹介します。

札幌せきや眼科のICL費用

ICL料金イメージ

レンズ種類 費用(税込)
ICL乱視なし 700,000円
ICL乱視あり 800,000円

※適応検査の料金:5,000円 

※相談のみの費用はかかりません。支払いはクレジットカードも対応しているので、分割にすれば負担軽減ができます。

ICLは自由診療です。値段は保険診療に比べるとどうしても高くなってしまいますが、丁寧にアフターケアを行っています。

 

札幌せきや眼科の口コミは?

札幌せきや眼科は新しくできたクリニックのため、ネット上にまだ有効な口コミはありませんでした。

ICLに精通した医師

(出典:札幌せきや眼科公式HP)

ICLはまだまだ取り扱うクリニックは少なく、札幌のICLクリニックでも経験を積んだ医師は多くはありません。

しかし札幌せきや眼科の院長はICLに精通しており経験の豊富さでは申し分ありません。豊かな経験から一人一人に合わせて最適な治療が可能です。

院長の関谷医師は青森市民病院副院長、さらに大手眼科クリニック院長など実績を重ねてきました。その経験から治療技術はもちろん、丁寧で安心できる説明の大切さも心得ています。

関谷医師は日本眼科学会眼科専門医であり、ICL研究会に所属。

院長:関谷 恵悟【略歴】
弘前大学:出身
弘前大学・大学付属病院:4年勤務
青森市民病院:副部長として4年勤務
大手眼科クリニック:院長として10年勤務
札幌せきや眼科のモットー自体が「患者に寄り添う眼科医」ですから、スタッフ全員で落ち着ける環境作りに取り組んでいます。

ICLについて

ホールICLレンズ

ICLとは眼内の瞳孔と水晶体の間にレンズを設置する手術です。術後はずっとレンズを入れたままにできるため、コンタクトレンズの場合のようにレンズを洗浄する手間がありません。

また、常にハードコンタクトレンズのようなしっかりとした視界を獲得することができ、術後は多くの場合において1.0以上の視力を得ることができています。

レーシックと比較
ICLをレーシックと比べてみると大きな違いがあります。レーシックは一度行うと後戻りできません。

角膜そのものの厚みを削っているため元に戻すことができません(もちろん医師も角膜の厚さに余裕をもって手術をしています)。

また術後にある程度の視力低下を起こしてしまうケースがあります。

ICLは思うような結果が得られなかった場合でもレンズを取り出すことができ、術後の視力低下も少ない水準となっています。

見え方自体もハロ・グレアが軽減されており、暗所での色にじみがなく、明るい場所で周囲が白くて見えないこともありません。

耐久性もあり、長期間透明度を維持するレンズで自然な像を視神経に映し続けることができます。

検査や説明を徹底

カウンセリングする医者

札幌せきや眼科ではICL手術自体は短時間で終了します。しかしそこに至るまでの検査やカウンセリング、さらに手術当日の検査も入念に行います。

説明はいいから早く手術したいという方には向いていないかもしれませんが、最適な手術を行うには十分な検査とカウンセリングは不可欠です。

最初の検査とカウンセリングについて詳しく見ていきましょう。

検査とカウンセリング

まず最初に、適応検査やカウンセリングのために来院します。

検査だけでも10種類以上を受けて眼の状態を判断します。ICLはオーダーメイドで世界に1つですから、根気よく様々な角度からの検査で、その人に最適なレンズを作成する必要があります。

検査には時間がかかりますし、多くの検査で負担になってしまうかもしれません。しかし半永久的に使うものだからこそ、札幌せきや眼科では徹底的に行います。

適応検査の内容

  • 他覚的屈折検査
  • 自覚的屈折検査
  • 角膜形状解析
  • 角膜内皮細胞検査
  • 眼圧検査
  • 前房(ぜんぼう)深度値/前眼部画像解析
  • 涙液(るいえき)検査
  • 眼底検査
  • 瞳孔径(どうこうけい)測定
  • 細隙(さいげきとう)灯顕微鏡
  • 精密眼底検査
  • 緑内障/白内障の有無を確認 など

この他にも問診があったり、治療計画も説明してくれます。

手術当日も注意事項の説明や体調チェックなども行います。だからこそ満足度できる質の高い治療に繋がります。

衛生面の配慮

看護師

眼球を扱う治療をするだけに、衛生面では高いレベルが求められるのがICLです。視力回復手術は昔のレーシック集団感染症での悪評により感染症に敏感な方もみえると思います。

札幌せきや眼科では衛生面でも細部にわたるまで配慮しています。

白を基調としてきれいな院内は壁紙にエコカラットを採用して、においやカビ防止にも努めています。

待合室の席は程よい距離感を保っているためソーシャルディスタンスはもちろん他人の目も気になりにくいです。

診察室も広く、術後の回復室は個室。手術室は医療用の空気洗浄機が完備されていますから、常に空気も清潔。もちろん使う器具も殺菌を徹底しているので衛生面で不安になることはないでしょう。

札幌せきや眼科の詳細データ

住所 北海道札幌市西区西町北8丁目1-8
アクセス 札幌市営地下鉄東西線 発寒南駅 出口1より徒歩5分
診療時間 9:00~12:00、13:30~17:00
休診日 木曜日
電話番号 011-699-5040
駐車場 10台
院長 関谷 恵悟

札幌せきや眼科の詳細はこちら