札幌の人気レーシッククリニック

札幌で一番有名なクリニックは?

札幌でレーシックを受けたい方もたくさんみえると思います。

レーシック眼科の多くは東京や首都圏に集まっており、遠方から手術を受けに行く人もいるのですが、アフターケアなどを考えるとなるべく近くの眼科で手術を受けたいですよね。

札幌は数は少ないですが大手のクリニックもありますので大丈夫です。

札幌でも一番有名なレーシック眼科は、品川近視クリニック札幌院でしょう。まず一番気になる安全性については、実際レーシック手術を受けたことで突如失明するというようなレベルの危険は伴いません。

むしろレーシック手術自体が、かなり安全性の高い視力矯正の技術といえるでしょう。特に品川近視クリニックは症例数も120万人を超えていますし、常に最新機器を導入してレーシック手術を行っているので、その意味でも札幌で一番安心できるクリニックと言えるでしょう。

品川近視クリニック札幌院

東京でも人気がある品川近視クリニックの札幌院です。品川院で受けられる施術の多くを受けることが出来ます。何と言っても、この品川近視クリニックは施術例の豊富さがメリットです。

分院も合わせれば日本随一と言っていい施術例があり、最新技術にもきめ細かく対応しています。札幌市でレーシックをするならこの品川近視クリニックがまず第一候補にあがると思います。

レーシックの手術メニューは、イントラレーシックの低価格のもので15万円程度のものから、アマリスZレーシックの最高級のもので30万円程度のものもあります。

札幌でのレーシック手術のメニューは本拠地の東京院より少ないとはいえ充分満足のいくものです。 もし、レーシックの以外の手術で最先端のものを受けたい時は、東京院まで出向かなければできないものもあります。

品川近視クリニック札幌院
北海道札幌市中央区北三条西2-1 NC北専北三条ビル3F
JR札幌駅南口より徒歩5分
休診日:年中無休
0120-412-049

その他の北海道にあるレーシック眼科

病院

中央メディカルクリニック

北海道札幌市中央区大通西五丁目 大五ビル1F
地下鉄「大通駅」2番出口から徒歩2分
011-222-0120

吉田眼科病院

北海道函館市本通2丁目31-8
月火水金/午前9:00~午後6:00
木土/午前9:00~午後5:00
休診日:日曜祝日
※第1駐車場41台、第2駐車場29台あり
※無料送迎バス運行中

江口眼科病院

北海道函館市末広町7番13号
市電十字街より徒歩1分
休診日:日曜祝日
0138-23-2272
※渡島檜山管内を運行する無料送迎バスあり

旭川医科大学病院

北海道旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号
0166-65-2111(代表)

レーシック経験者は全国に多数いる

視力検査する女性

日本ではレーシック手術を安全に受け、快適な生活をしている人は相当数みえます。

アメリカでは1995年に、アメリカ食品医薬品局がレーザー治療を認可したことでレーシックは急速に広まり、年間で130万件もの手術例があるそうです。(日本では年間45万件程度)
更に、戦闘機パイロットに対してもレーシック手術による視力矯正が認可されていることも安全性を保証する例の一つに挙げられます。

日本では、レーシックにより視力矯正をしたことで特定の職業に就けない場合と、就けるようになる場合とにも分かれますので、眼鏡で視力矯正をしていることで特定の職業に就けないためレーシック手術で視力矯正を行う決意をする人もいます。

日本の場合は2000年に厚生省が認可を下していますので、アメリカより5年遅れていますからその分まだ症例も少なく、受けようか迷う人が多いことも頷けますね。ですがそういう方こそ、症例数の多い品川近視クリニック札幌院での施術をオススメします。

じわじわとその評判が広まってプロスポーツ選手など、眼鏡やコンタクトレンズが煩わしいであろう職業の方もレーシック手術を受けその経験談を語ったりすることで、更に人々の間に広まりました。

現在はレーシックだけでなくICL(眼内コンタクトレンズ)を希望する方も増えてきています。

私の身近にもレーシック手術を受けた経験者がおり、他にも興味を持っている人がいます。

最近は眼鏡やコンタクトもそれほど高くないため、レーシック手術やICLの値段と比べるとまだまだ悩みどころですが、生涯コストから考えると視力回復手術はお得だと言えると思います。

札幌でお勧めのレーシッククリニック

品川近視クリニック札幌院のスタッフ

出典:品川近視クリニック

札幌でレーシックを受けるなら、やはり大手の品川近視クリニックがお勧めになります。口コミでは微妙なものも見られますが、総合的に考えると一番おすすめなのは品川近視クリニックです。

大手の場合、全国的にとても沢山の患者を扱っていますから、どのような視力の状態でも対応することができるでしょう。もちろん地方のクリニックが技術的に劣るということではありませんが、やはり扱う症例が少なくなることが考えられますので、対応力という点では大手のほうがお勧めです。

また、レーシックは手術だけでなく適応検査や術後の診察などで何度も通う必要がありますが、この点でも大手のほうが予約がとりやすいという事情もあります。品川近視クリニックは土日祝日も営業しています。

通うことを考えると交通の便を優先するほうがよく、とくに冬の北海道では通いやすさが最優先になりますが、そうした場合を除くと大手を選んでおけばなにかと安心ということですね。